Scripted City Revised
Scripted City Revised
Invalid Date

可能世界のロンド

収録CD

オリジナルアルバム

黄昏ホリックセカイカタログ
黄昏ホリックセカイカタログ

歌詞

クリックして表示
太陽が目覚める せせらぎが聞こえる 小鳥は歌いだす 僕はまだ夢の中 海原が広がる 細波が聞こえる 海鳥は飛び立つ 僕は途方に暮れる

青い空が覗く 風の音が聞こえる
窓は絵を切り取る 僕はページを捲る
喧騒に塗れる ざわめきが聞こえる
空気が動き出す 僕は居場所を探す

足跡は限りなく遠く 幻想は遥か近く
ありふれた悲しみの文句 現実に微か響く
アスタリスクは飾り嘆く 空間は|隔て多く
在りし日の感傷の如く 空想の海を進み行く

間違いを重ねる 蔑み疎まれる
既視感を覚える 錯覚は正される
言の葉を束ねる 朧げに伝わる
意識は捩じ曲がる 認識は抉られる

コインが投げられる 現実が生まれる
世界が動き出す 暫し居場所を探す
サイコロが転がる 現実が生まれる
世界が動き出す 軈て答えを探す

世界の狭間で僕は 終わらない夢を見ている
数えきれない 不連続の波
躱しながら ただ記憶を巡る

足跡は限りなく遠く 幻想は遥か近く
ありふれた悲しみの文句 現実に微か響く
アスタリスクは飾り嘆く 空間は|隔て多く
在りし日の感傷の如く 空想の海を進み行く

アスタリスクは道を示す 偶然は身を潜める
アスタリスクはただ答える 命題は解決する
アスタリスクは道を示す 必然は身を潜める
アスタリスクはただ哀れむ 存在は否定される

Powered by